スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜満開!ダブルヘッダー!!

4月4日(日)快晴
ダブルヘッダー!(一試合目)第65回天皇杯大会宇治予選一回戦 対宇治市役所戦!
先週の激闘から、はや一週間、優勝の余韻がまだ残ったまま新たな大会に突入。対戦相手の宇治市役所とは、約7,8年ぶり?の対戦。今日は、朝から快晴、黄檗球場に到着すると桜も満開で最高の野球日より。この試合先発は、エースメガ18!じつを言うと今日は、登板を休ますつもりやったけど 本人が自ら先発をすると言う事でマウンドを任した。メガ18は、初回から三振の山をきずき全く打たれる気配なしのナイスピッチング!(力も70%ぐらいちゃうかな?)守備陣も鉄壁の守り。しかしこういう時に限って攻撃がパッとせん・・・初回からチャンスを作り、安打もそこそこ出るが得点につながらん。マズイな~って思いながら3回表、メガ13がタイムリーを放ちようやく1点奪取!(ええぞ!切り込み隊長) しかしその後、満塁でメガ28が快進のあたりを打つが相手のファインプレー?(こけた所に入ったて感じやけど)など再三のチャンスがあったが点が入らず、ベンチは、イライラするしストレスがたまっていた。そして最終回まで進んだ。しかしメガ18が全く危なげないピッチングでピンチを向かえる事なく完封。辛くも勝利した。

それからすぐに次の戦場、寝屋川に向かった。

二試合目に相手は、死球会!今回で3度目の対戦となるがほんまにまとまりのある元気のイイチームで、うちとしても毎回勉強させてもらっているし楽しみな対戦である。そして17時試合開始、場所は、南寝屋川市民グランド、黒土のなかなかイイ所。先発は、メガセイウチン(ムーミン)初回ランナーを出すが力強い真っ直ぐと変化球で3イニングを無得点で抑える。2番手メガ18も2イニング、6人をピシャリと抑える。そして3番手、未完の大エースメガ22がついにマウンドに立つ。(大丈夫かな??一応メガ18をスタンバらしとこか?)ところがメガ22、この日は、剛速球と得意の鋭いスライダーがきまり相手打者をねじ伏せ三振の嵐!(マジか?オイ!これは、使える?)と思った。で、打線は、一試合目がウソかのように、長打・単打とそして機動力をいかし得点を重ね、終わってみれば7対0で勝利した。今日の収穫は、メガ22のピッチング!これにつきるやろ!しかし相手チームの死球会は、ほんまにいいチームやな~試合をしてて気持ちイイぐらいさわやかやし、元気があるな~ほんま毎回、勉強になりますわ。監督さんまた是非よろしくお願いします。この日2試合を終わえてグランドをあとにした。その後みんなで王将へ行き、飯を食べながら、坂本龍馬の話で盛り上がったのは、言うまでもない(笑)
PS・・・今日は、えらい隊士の彼女達も多くてベンチも華やかやったな~これかろも応援よろしく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。